FC2ブログ

カワガラス

9月14日

桜の時期に
川で巣に餌を運ぶカワガラスを見かけてから

その後の巣立ち雛を見たくて気になっていたのですが…、
一身の都合上、残念ながらその時期に見る事ができず、
しばらくの間、来ていませんでした。

あれから4ヶ月、どうしているのかな?
と思いこの川に来てみました。

1羽のカワガラスが反対側の斜面に
20140914_02.jpg

それから、こちらの川岸に飛んでくると、
番でしょうか?さらにもう1羽の姿が見えました。

20140914_04.jpg

その1羽がこちらへ近づいて来た。

20140914_06.jpg

川の岸を移動しながら食べられそうなモノを探している。

20140914_07.jpg

こんな急流にも関わらず、何度も頭を水中に入れたりしてる。

20140914_10.jpg

考えすぎかも知れないですが、
足場も悪そうだし、水圧もかなりのモノでしょう。

僅か数十グラムの体で、あの水流にのみ込まれずに居られるのは

20140914_08.jpg

凄いことですね。

さらに、泳いで潜水したり、水底を歩いたりする事ができるらしい。
驚きです。\(・o・)/



撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+CANON PowerShotS100+他

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

枝被りのレンジャク

4月12日 
私事ですけど・・・忙しい時期も峠を越え、久々の土曜休日。

うれしいのですが、今月から
日本全国消費税増税でガソリン代もあがり、
無闇に浪費することは避けたい・・・ところです。(・o・)

・・・が、自然界はそんな個人の思惑どおりにはいきませんから。

・・・で、「さて、どこへ行こうか?」

・・・と、相も変わらず無駄足で終わるかもしれない鳥さん探しへ
出かけるのでありました。(^_^;)


空は晴れていましたが、風がやや強め
時々、木の枝も激しくゆれる状況。

「これではデジスコ日和ではないな〜。」

車を走らせながら、
以前、オシドリを撮影しようとして
あっさり逃げられ、意気消沈した河原を
思い出し・・・
その場所へ行ってみる事に。

その場の空き地に着くと、
奥の方に先客の車と釣り人さんがいたので、
カモ類は諦めざるを得ない。(×_×)

でも、
何か囀る声がしてきたので、
そちらの木の上方へ目をやると・・・

枝被りのレンジャク
20140412_02.jpg
「アレレ、キレンジャク?ヒレンジャク?」
(釧路地区ではキレンジャクが一般的に確認される事が多い。)
3羽程同じ木にいましたが、
この個体が一番見やすい位置にいたのでした。

しかし、
尾羽根先の色が
木の枝に邪魔されて見えない。
20140412_01.jpg
時々、手前の枝にピントが来てしまうので、
シャッター半押し状態でスコープのピントリングを微妙にズラしながら撮ってみた。
それが功を奏したのか?わかりませんが
大きくピントを外すことは免れました。

今回、新しいデジスコのカメラ(Sony製RX100)は液晶画面が綺麗でとても見やすい。
・・・のがうれしい。

20140412_05.jpg
遅いシャッター速度では
風になびく冠羽が鮮明に撮れませんね。

やっと、見ることができた尾羽根の先は黄色。
やはり、キレンジャクさんでした。
20140412_08.jpg
しばらく、同じ木の枝に居てくれましたけど、
「もっと見やすいところに止まってほしいな〜」
と願っても無理な事。

時々、場所を変えながら撮影したのですが、
枝被りを回避する事ができませんでしたね。(×_×)

これも、私の鳥運なので仕方ないですね〜。(T_T)

その後、彼らは・・・
故郷である北の方角に向かって飛んで行きました。
「気をつけてな!今年の暮れには沢山仲間を連れてきておくれ」と、
願いつつ・・・私はただ見送るだけでした。


撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+SONY CS DSC-RX100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

タンチョウとワシ

1月13日 成人の日

午後から
20140113_10.jpg
阿寒国際ツルセンターへ行ってきました。

ちょうど、お魚タイム目掛けて来ましたが、
最初、鳥さん達にあまり動きがありませんでしたね。(-。-;)

そのうち、トビさんの軍団が
撒かれた魚の上空を支配していて。

後半から徐々にオジロワシさん達の登場となりました。(^o^)
20140113_11.jpg

どれにしようかな?
20140113_12.jpg
よーし、アレを戴こう!

アレレ・・・どうしたの?
 
20140113_20.jpg
みんな黙って見てるけど???

まぁ〜いいや、気兼ねなく戴いていこう!
なっ、なんだ?お前ら〜文句あるのか?

タンチョウとオジロワシ
いや、別に〜
あまりお腹すいてないからいいよ。

おっ! そうか。ありがとさ〜ん!


こんな感じでしたので、
タンチョウとオジロワシのバトルはあまり、拝見できませんでしたね。(T_T)

その代わり、ワシ同士の攻防が見られました。
20140113_21.jpg
私はほとんど決定的な場面を見逃してしまいましたけど・・・。

それと、攻防には参戦しませんが、
オオワシさんがよく姿を見せてくれました。(^o^)
20140113_14.jpg

今日は引きの絵を狙っていたのですが、
予期しない時、ファインダーの中に入ってきたタンチョウさん。
20140113_15.jpg
翼が切れましたが、面白い表情だったので掲載しちゃいます。

他にも嘴もチョン切れてしまった画像も
20140113_16.jpg
トリミングして文字を載せれば、年賀状か?何かに使えるかな・・・?

と、職業柄私は、ピントの外れた失敗画像でも大切に残してしまう性格なのですね。
(後で画像処理アプリで特殊効果のフィルターをかけて絵画調にしたりと色々遊べるので。)

でも、今日のテーマはタンチョウさんを風景の一つとして撮ってみたい。
という意図だったのですが・・・。
お魚タイム時はすっかり忘れていました。

いくらか・・・
20140113_17.jpg

それらしいものは撮れたかな?と
思うのですが・・・???
自信がないので疑問符を残します。(^_^;)
20140113_18.jpg
しかし月とタンチョウさんが一緒のフレームに
収まるシーンに恵まれました。

センターからの帰りに見かけたオオワシさん。
20140113_19.jpg
背景がうるさいですね・・。(T_T)

相も変わらず
下手な鉄砲、数撃てばあたる方式の撮り方ですけど、
十分楽しむ事ができました。
(^_^)

撮影機材:SIGMA APO50-500mmF4.5-6.3 +CANON EOS7D

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

陽炎の中のヤマセミ

8月3日(土)晴れ

年に数回あるか、ないかの
雲も霞もないくっきりとした阿寒連峰を望めた
夏の朝でした。
写真を撮っておくべきでした。(×_×)

久々に、
前日に予約を入れておいた。
阿寒国際ツルセンターへ行ってみました。

ここはやはり、ヤマちゃんことヤマセミですね。

ビオトープの林中を歩く途中、
ガイドさんに教えられて
ヤマゲラの姿を見ることができましたが、
林の中では保護色になって見つけにくく、
準備とタイミング悪く撮影はうまく行きませんでた。

そんな出足で始まった〝あさんぽ〟です。

さて、ヤマセミさんですが、
今年は複数の個体が見られるという情報を
ガイドさんのブログで得ていたので、
楽しみにしていたのですが、
撮影ポイントへ着いた時はまだヤマセミの姿はありませんでした。

そのかわり、
ショウドウツバメが楽しそうに宙を舞っていました。
それだけ、ここは野鳥が集まるhotspot。
鳥さんたちにとっては
楽園のような場所なのでしょうね〜♪

まもなく、
▼カワセミさんが現れ、川の対岸に止まったところ。
20130803_0.jpg
バックの葉にピントが引っ張られたためボケました。(×_×)

その後、あさんぽ隊員の常連さんが加わり、
ヤマセミ待ちとなりました。

ヤマちゃんは、
場所は遠いですが徐々に姿が確認されるようになり、

時々、川の上空を行ったり来たりしていましたが
その間、撮影に至りませんでしたけど、
前回より近い位置で一時的に観察することができました。(^-^)

けど、常にいる場所はやはり遠い事もあり
時間が経つにつれ、気温もあがり、
流石にデジスコのモニター像が
陽炎のため揺らいでいました。(@_@;)

なので、
見苦しい証拠画像なみの絵になってしまう事は否めません。
それを承知のうえ、閲覧してくだされば幸いです。(T_T)

ちょっと、見づらいですけど・・・
▼ヤマセミさん。2羽が姿を見せてくれ、
20130803_1.jpg

時々、ダイビングしたりして、
ヤマセミらしい姿を確認する事ができました。

その後、野鳥撮影用の携帯ブラインド持参で
あさんぽ隊員がもう一人加わり、ダニ付き覚悟で
私達よりヤマちゃん近くの草の中へ

以前、私はダニに痛い目に合わされたので、ダニはなるべく避けたい。(^_^;)

だけど野鳥を近くで撮るには身を隠す事も大切ですね。
ブラインドの導入も考えてみようかな?

状況は変わりそうもないヤマセミさんたち。
20130803_3.jpg

倍にトリミングするとこんな感じで・・・
20130803_6.jpg
拡大しても意味ないかな?(^^)

気温もさらに上がり、ピン合わせもむずかしい状況。

やがて、ヤマちゃん達も姿を消し、
しばらく待ってみましたけど、
戻る気配はなし・・・
という事で今日の撮影は終了にしました。

<追記>
この間、ガイドさんが水分補給ができなかったので、
センターへ戻った時には熱中症一歩手前だったそうで・・・
後でブログで知る事になり、大事に至らず良かったです。

皆さんもぜひ、気をつけてください。



撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

山菜の里にて-2013

6月9日(日)午前

今年もまた、山菜の時期がやってきましたね。

昨日から、道東地方の山間部は真夏のような陽気になり、
山菜採りの好きな親に頼まれ、恒例行事である山菜採りに渋々やって来ました。
さすがに、私は食べるだけで山菜採りはしませんけど・・・。(∩.∩)

昨年と同様の場所ですが、
今年はちょっと様子が違います?

山菜がなる草地の細い小道を歩いていると
聴き慣れない声がしてきました。

何者だろう?・・・、場所を特定、確認すると
なんと!百舌鳥(モズ)くんではないですか?\(◎o◎)/!
20130609_03.jpg

複数の声がしたので、まわりを見回したところ
道を挟んで反対側のタランボの木には彼の奥様もいました。(・o・)
20130609_04.jpg

そうか?
昨年はノビタキのカップルが子育てと縄張り宣言していましたが、
20130609_14.jpg

今年はモズのカップルが縄張りを主張しています。
20130609_07.jpg

モズと言えば、個人的には秋を思い起こすのですが、
春の道東では人知れず子育てもするんだね。

出会いが少ないだけに、今まであまり注目していなかったです〜。_(._.)_

20130609_15.jpg

ノビタキからモズへと
選手交代となってしまったこの場所ですが、
気になる場所の一つです。
(ちなみに200m程離れた場所でノビタキくんは見張りをしてました。)



撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

nobirdy

Author:nobirdy
デジスコやデジ一眼で道東の野鳥や自然を撮影しながら週末を楽しんでいます。♂

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード