FC2ブログ

ダイサギ

3月21日

国道391号線を走る時、
必ず立ち寄る駐車&撮影スポット。

車でその場に着くなり
湖上の橋の下近くに白いものが目につきました。

ダイサギさんですね。
2016032101.jpg
例年なら、アオサギさんしか目にしたことがなかった場所です。

じっとして動かないサギさんを見ていると、
NHKのTV番組「ダーウィンが来た!」で見たハシビロコウを思いだします。

しかし…そんな気長に待つような鳥さんではないでしょう。
2016032103.jpg

時々、捕食のため移動したり、首を伸ばしたり、
様々なポーズを見せてくれました。

2016032104.jpg
そのうち…魚をGet!

2016032105.jpg
これから…目先の婚姻色である青色がますます濃くなり、
嘴も黒くなって、飾り羽も装うのでしょうか?

そんな姿も見てみたいものです。

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6+PANASONIC LUMIX DMC-GM1SK+他

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

エゾフクロウ

12月6日 晴れ

日本全国に知られているエゾフクロウの探勝地。
久々に…来てみました。

その場に着くと、道路に管外ナンバーの車が数台止まっていました。

早速、樹洞のある木を探すのですが、
フクロウの姿が木と同化して見えたため
見つけられないでいた。

…ですが、先に来ていたカメラマンに
すでにエゾフクロウが樹洞に入っている事を
告げられ見つける事ができました。

その場で出会った方々に感謝します。
ありがとうございます。


これ程、自分の眼を疑った事はかつてあったかも知れませんが…
いかに人間の眼って信用できないものか再認識しました。
(単に己の眼が悪いだけなのかも…???)

さて、エゾフクロウさんです。
20151206_01.jpg

林の中なので
天気が良いと日差しが強くて時々、手前の樹木の濃い影が被さったりで
20151206_02.jpg
撮影にはちょっと…悩ましいところですね。

その間、撮影者である自分は場所を変えたりで…少しソワソワします。

一方…エゾフクロウさんに少し動きが見られました。
20151206_03.jpg
樹洞から飛び立つ構えを見せはじめ…
躊躇しつつも…その後、飛び立ちました。

留まった先は樹洞の木から十数m程離れた木の上。
しかし、
20151206_06.jpg
近いけど…こんな状況の場所でずっと休んだまま動く気配なし。
…で撮影は断念。

その後、先程のウロの奥からもう1羽の姿が…
20151206_04.jpg
一見、2羽が入っていたとは思えない樹洞ですけど…

窮屈な状態だったのかな…?

ゆったり憩えるよう配慮し相手に場所を譲ったように思われます。
20151206_05.jpg

先程、樹洞から飛び離れたエゾフクロウの
相手を思いやる気持ちを感じずにはいられません。

そんな優しさを垣間見たような…ひとときでした。


昨今、世界他国で起こっている悲惨なテロや事件を思うと
人間たちの行動が愚かに見えてくる。

エゾフクロウさん達を見習わなければ…ダメですね〜♪


撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6+PANASONIC LUMIX DMC-GM1SK+他

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

nobirdy

Author:nobirdy
デジスコやデジ一眼で道東の野鳥や自然を撮影しながら週末を楽しんでいます。♂

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード