FC2ブログ

海岸の草原にて

久々に大楽毛海岸へ来てみました。

川辺では…
隠れているつもりでしょうか?
「見えているよ!アオサギさん」
2017070101.jpg
いつもなら飛び立っている距離ですけど…。
しばらくして…気まずくなったのか?
私がゆっくりと歩みを進めるなか、飛び立って行きました。

次に、賑やかに囀っていたのは
2017070107.jpg
恥ずかしがり屋のコヨシキリさん

道を進んで行くと迎えてくれたのは雌のノビタキさんでした。
2017070116.jpg
いつものように近くに来てくれるのはメスですね。
大胆にも目立つところへ来ては私を地鳴きで威嚇する。

一方、オスは奥の方で巣立ち雛のお世話をしているようです。
それでも、離れたところから時々地鳴きの声がするので、
私の存在を気にしているようです。


ここで、まわりの景観を見てみますと…
他の場所では、すでにハマナスの花が咲き誇っている頃なのですが、
ここは昨年の台風などの影響なのか?まったく花が見られません。
花の香も感じられなくて…残念ですね。


再び、視線を野鳥に向けると…
オオジュリンさんも元気がよかった。
2017070105.jpg

少し奥の方では「チュイ〜」と可愛いらしい声を発していた
カワラヒワさん
2017070104.jpg


そして、良い声で私を魅了するのは
ノゴマくんでした。
2017070113.jpg

2017070110.jpg
何故か?脚には脚輪があります。


「あれ?あなたは誰ですか?」
2017070114.jpg
今まで、あまり出会った事がなかったけど・・・
雌のノゴマさんのようです。
2017070111.jpg
今日は頻繁に餌を沢山、口に咥えている様子が覗われたので
巣には可愛い雛たちが待っているのでしょう。

間をおいて羽繕いする姿も見られました。
しかし、あまり長居するのは彼らにストレスを与える事になるので、
速やかに去る事に…。

そんな一部砂漠化で、狭くなった海岸の草原ですが、
草原の生き物にとっては過密状態にあるような気もする。

でも短時間にこれだけ…
野鳥たちが姿を見せてくれ、私のために囀ってくれている???
ここは彼らにとっては居心地のよい場所なのでしょう。
繁殖にも問題がないようなので…少なからず安心しました。(^∇^)


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

砂漠化する?草原にて〜ノゴマ

ハマナスも咲きはじめ、
アヤメやユリ、キスゲなど草原の野花と野鳥
一番、賑やかになる季節。

久しぶりに来てみた海岸砂丘の草原です。
あいにく、霧が立ち込めていた。

そこには車3台程と釣り人数人が海岸にいました。
野鳥はカラス、カモメ類以外…

入口付近ではノビタキが一組。
入江の川辺ではマガモ、遠くにアオサギ。

囀りは…
ヨシ原ではオオジュリン、コヨシキリが囀っていました。
その中でも美声を響かせいたノゴマさん
2016070224.jpg

久々に観察できて嬉しいですね。

2016070223.jpg
数分の間、同じ場所にいましたけど
…そのうち草の中へ消えました。


ただ…例年程、野鳥の声もあまり聞かれませんでしたね。
それもそのはず、道半分程奥の方へ歩いて行くと…

びっくり!?河口まで草原だった場所が…(;゜0゜)
2016070226.jpg(右側が海岸)(iphone撮影)
ところどころ湧いて出て来たような砂地が
覆っていました。

唖然とするしかない。
いったい、どうしてしまったのか?

釣りやレジャー目的のRV車やバギー車が頻繁に多数入って来るようになったためなのか?
何かの公共事業が始まった…?
それとも異常な高波に浸食されてしまったのか?

これは2009年6月に撮影したときの様子(この頃は車の立入が制限されていた。)
200906020.jpg

それがこんな状況です。
2016070225.jpg(iphone撮影)
原因はよく分りませんが…
もう、ランクル車でさえ通り抜けるのが難しい程、所々深い砂地となっています。

かつては…絶滅危惧種シマアオジが観察されたと語られる告知看板が…
20110710_21.jpg(2011年撮影)
…泣いています。

野鳥たちの繁殖地の一部が…無くなってしまったのは
…残念な事ですね。


撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+LUMIX G VARIO 12-32mm/F3.5-5.6+PANASONIC LUMIX DMC-GM1SK+他

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

海辺の草原にて〜シマセンニュウ

7月27日

ここへ来て草地の中の轍道に入って行くと
ハマナスの花の香りに包まれます。

今迄、特に気にする事はなかったのですが、
久しぶりに来た事もあり、
鮮烈に感じたのかも知れません。
(近くの水産加工場が休日のためか?)

この香りは何故か懐かしくもあり、
子供の頃、海岸で遊んだ時の様々な思いや情景が溢れてきて
清々しい気持ちにさせてくれました。

さて、
7月も後半になってくると、
この方の動きも活発になっているようです。
子育て中のシマセンニュウさん。
20140727_02.jpg

これと言って目立つような…

20140727_03.jpg

特徴があるわけではないけれど、

20140727_05.jpg

地鳴きと共に、草の間からヒョッコリ覗かせる姿が

20140727_06.jpg

愛嬌があって好きな鳥さんの
ひとつなんですよね。

20140727_07.jpg

狭い範囲ですけど、アチラコチラで営巣中です。


撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

晴れ、再度ノゴマに会う。

7月7日

今日の海岸部はこの時期特有の霧もなく晴れていました。
で、昨日に続き、再びあの方に会いに行きました。

着いてから真っ先にあの場所へ向かうことに。
待つ事なく、例の場所で会う事ができました。ヽ(^0^)ノ

〝テレパシー〟通じたのかな?
「私を待っていてくれたんだね。ありがとう。」
・・・な訳ないか。(^_^;)


▼ノゴマさん
20130707_01.jpg

今日はめずらしく青空が顔を出していて、
いいのが撮れそうだ・・・と思いきや、

この時は一時的に太陽の方向を向いていたのですが・・・
20130707_00.jpg

大半の時間、日光を背にしている事が多く、
日差しが強いと、
20130707_05.jpg
このように目と目先から嘴、口の中まで真っ黒。
ノゴマさんの顔の中心部が黒つぶれになるのですよね〜。

なかなか目に星が入るシーンが撮れない。
90%以上は顔面黒潰れの画像ばかりでした。(T_T)
20130707_08.jpg
ここの掲載しているのは僅かに目に光が入っているものを
チョイスしてみました。

私が危害を加えない事を
何度か振り返り、確認していたようです。
20130707_06.jpg
180度回転とはいきませんが、
ここまで首が回るとは・・・流石に真似できないですね。

撮影条件の良し悪しは多少あると思いますが、
改めて、直射日光下でノゴマさんの顔を撮るっていうのは
「難しいなぁ」と感じました。(; ;)


状況は変わりそうもないので、
ノゴマさんはこのくらいにして・・・。

その帰り道で見かけた。
▼子育て中のシマセンニュウさん
20130707_03.jpg
びっくりしたのか?一瞬立ち往生していました。
「驚かせてゴメン、ゴメン。」
地味な鳥さんですが、わりとデジスコ用カメラとの相性がいい
鳥さんの一つだと勝手に思っています。(^^)


水辺の近くの通路に来ると一瞬、目を疑いました。(@_@;)
「まさか?あなたはスズガモさん?」
20130707_09.jpg
てっきり、冬鳥だと思っていたのですが、違うのですね。
後で図鑑で調べたら「道東では夏にも少数見られる」とありました。

ここにいるマガモならすぐ、飛び立って逃げる距離でも
20130707_10.jpg
警戒することなく、程良い距離に居てくれたので
じっくり、撮ることができました。

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

約1年ぶりの再会?

7月6日(土)

前回は、短時間の訪問でしたが、
今回もノビタキの巣立ち雛を見たくて
来てしまいました。

▼ノビタキさん
20130706_01.jpg

センダイハギの黄色を背景にして・・・と試みましたが・・・
20130706_03.jpg
人工物止まりで、しかも花が疎らだったのでなんか暗い印象?

ところで・・・雛は・・・?
いくら探しても見当たりません。
巣立った後はもっと安全な場所へと移動してしまったのでしょうかね?(; ;)

少し離れたところで
▼コヨシキリさん
20130706_10.jpg


その間、花なども撮ってみる。
▼ハマナス
20130706_04.jpg
▼エゾフウロ
20130706_11.jpg
ここは、あまり高低差がない場所なので、
デジスコでは5m以上程距離をとらないといけないので
花を撮ろうとしたら草の陰になってしまう事が多く苦労します。
やはり、ここは近寄れる一眼マクロが最適なんでしょうね〜。(×_×)


少し奥へ入ってゆくと聞き覚えのある声がしてきました。(・o・)

その方向を見ると、
昨年見た光景と全く同じと言ってもいいくらい。
同じ場所で囀っていました。

今年初見の
▼ノゴマさんでした。
20130706_06.jpg

また、逆光状態を回避するため
昨年と同様、「気のないフリして」彼の眼下の道を通り抜ける事に…(-。-;)

その後、振り向くと「お〜っ!」やっぱり、まだ居てくれました。
20130706_08.jpg
私の存在を気に掛けずまだ、その場で囀っていましたョ〜。(^^)

動画も今回初めて編集したものをアップしました。

途中、息継ぎなしで囀っているように見えませんでしたか?(^o^)


ところで、昨年と同じ個体なのだろうかね〜?
そうだとしたら嬉しさ倍増なんですが…(^。^)

無理な期待だろうか?

20130706_09.jpg
別個体にしても、昨年と同じ場所で囀ってくれるというのは
感慨深いものがあります。

ただ、一つ残念な事は昨年と同じ白抜けの空。
そうこうしているうちに、
また、霧が濃く立ち込めてきたのでやむなく撤収となりました。
残念。(T_T)

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

nobirdy

Author:nobirdy
デジスコやデジ一眼で道東の野鳥や自然を撮影しながら週末を楽しんでいます。♂

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2019/09 | 10
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード