FC2ブログ

ホオジロガモ

11月23日(日)

ここは、自宅のある町内に隣接して流れる新釧路川の河口付近です。
毎年、この川ではシシャモなどが産卵のため遡上する時期でもあります。
カモメ類が川面に垂直ダイビングする姿が見られたり、
トビも飛びながら水面に足を突っ込む姿を見かける事があり、賑やかなのですが、

しかし、今年はまだのようです。

そんな鳥影もまばらな、穏やかな午後の川ですが、
水中に潜ることもなく、まったりと数羽のホオジロガモが浮かんでいました。


◎少し遠かったですが、ホオジロガモ
20111123_02.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShot-S95


ホオジロガモさんの目の虹彩が明るい色なので、一見怖い印象ですが、
カモ類特有のニコやかな口元なのでそれ程でもない。

もの想いにふける?ホオジロガモさん
20111123_04.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShot-S95


川の流れにまかせて移動してしまうので、スコープのピント合わせた、
と思いきやモニターのフレームからすぐにハミ出たりと、水の上を移動するものは、
飛翔物程でもないのですが、フレームに収めるのが難しいですね。
引きの構図で狙えばいいのですが、ここは川幅があるので、
まばらな被写体では広い水面がまわりを埋め尽くして面白味がありません。

20111123_07.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShot-S95

時々こちらを見ては警戒しているのか?
こちらには近寄ってはくれませんでした。

★ please click me !
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

秋の釧路湿原細岡大観望にて

11月3日(文化の日)

10月以降、平日は晴れに恵まれ、土日はさえない天候に見舞われる。
今年は紅葉狩りも出来ずに秋が通り過ぎていこうとしています。
天は意図的にその様な空模様にしているように思えてならない今日この頃であります。

恨むわけではないのですが、平日休暇の人が羨ましかったです。

てなわけで、今日は祭日。空が青いこともあり、
久々にデジスコを一眼レフに持ち替えて・・・、
景色でも撮ってみようと思い、湿原の方へ行ってみました。

細岡大観望ですが、阿寒連峰の峰々がモヤがかかっていて見えません。
そうなると、フレーミングがちょっと辛い、広い湿原を見たらついつい、
広角側であそこやその辺などあれこれ入れて湿原全体を写したいと思うのが人情ですが・・・
展望台がもっと高い位置にあれば、何とかなりそうですが、そうもいかないので、
ここは望遠レンズで、湿原の一部を切り取るほうがよいと思いました。

しかし、この時点で望遠レンズは駐車場の車の中に置いたまま、取りに行くのも大儀なので、
このまま標準域のレンズで撮りました。

20111103_0.jpg
SIGMA 17-50mm F2.8 EX DC OS HSM +CANON EOS7D

こうして見ると、モヤのかかった空や手前の木々が目障りで、湿原のディテールが薄れてしまう。
ズームしてもこれが限度、やはりトリミングなしでは間抜けな状況です。

半分位カットしてトリミングしてみました。

20111103_1.jpg

もっとトリミングしてもいいくらいですが、
湿原の中は入って行けませんから
やはり、ここは望遠レンズに三脚が必需品かな?。
これなら一掃、デジスコで撮ってみても面白いかも知れません。

何度か訪れていても、今までそれに気付かなかったのは何でだろう?
今までただ漠然と撮影していただけなのでしょうか?
確かに今まで下手な鉄砲数打てば当たる方式だったのかも知れません。
あとはトリミングすれば、何とかなるという気楽な気持ちだったのかも知れません。
それだけ被写体に対する思い入れが、私の中にはなかったのでしょうね。

やはり、こだわりをもって優れた作品を生み出す人は、
それ以前に、太陽の光加減や雲の流れ、風の流れ、空気を感じ取って、最適な時間を選びながら
最高の一瞬を捉えるのでしょう。

私にはとても出来そうにないですね。
突き詰めるときりがないので、撮影談義はこれぐらいにして・・・


大観望の近くにある細岡ビジターセンターへ行くと
小鳥やリスたちが出迎えてくれました。

ビジターの中にはデジスコの方がいましたが、
携帯カメラやコンデジで撮影する人がリスたちの周りに押し寄せると
ちょっと、厳しいので、遠慮していました。

ゴジュウカラやハシブトガラなどの野鳥たちに紛れて、エサ台にて・・・
冬に備えて口にいっぱい餌をほおばる
◎シマリスさん
20111103_2.jpg
SIGMA APO50-500mmF4.5-6.3 +CANON EOS7D

巣にもどるとき、道路を横切ったりするので、

20111103_.jpg
SIGMA APO50-500mmF4.5-6.3 +CANON EOS7D

この時期、車で来られる方は要注意ですね。

◎エゾリスさん
20111103_3.jpg
SIGMA APO50-500mmF4.5-6.3 +CANON EOS7D

エゾリスはセンターの入り口ドアの窓ガラスに背伸びしながら前足で寄りかかり、
中のセンターの職員さんに餌を催促するように覗きこんだり、
しながら愛嬌を振りまいていました。

20111103_4.jpg
SIGMA APO50-500mmF4.5-6.3 +CANON EOS7D

耳先の毛はこれからまだまだ伸びるのでしょう。

小鳥にかかわらず、小動物は可愛いですね。
今日は野鳥ではなく、小動物中心に撮影してみました。

鳥さん浮気を許して下さい。

★ please click me !

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

プロフィール

nobirdy

Author:nobirdy
デジスコやデジ一眼で道東の野鳥や自然を撮影しながら週末を楽しんでいます。♂

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
10 | 2011/11 | 12
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード