FC2ブログ

氷上のオジロワシ

12月18日(晴れ)

一足先に、オホーツク海の流氷の上のオジロワシを満喫!

とはいきませんが・・・
凍った新釧路川の氷上のオジロワシです。

この辺はライバルのオオワシがいないだけに、
じっくりと川の獲物を狙っていたようです。

100m程の距離でしょうか?
◎オジロワシさん
20111218_02.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShot-S95

最近の釧路も例年の12月とは違って氷点下10度越えることが多くなり、川が凍りつきます。
日中は日差しで溶けて流れてゆきますが・・・

風がやや強くて、デジスコのカメラのモニター像が時々震えていました。
それで、三脚の足を短くして、車を風上にしてその陰でしゃがみこんで撮影することに・・・

20111218_03.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShot-S95

目や嘴にピントが合っていても、風で羽毛がなびくので、
遅いシャッター速度では羽毛はクッキリと写りません。
ワイド側でシャッター速度を稼ぐしかないのかな?

と思っていたら、少しばかりこちらの岸近くの氷上に飛んで来てくれました。

20111218_04.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShot-S95

「お~っ、さぶっ!」
と思ったのか?わかりませんが
何やらバサバサと羽を動かしていました。

「じっとしていると、凍えそうだぜ」

20111218_05.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShot-S95

「おっ!誰だ?この氷に映る姿は?えっ!ワシ(私)?」
「カッコイイな・・・」


20111218_06.jpg

「いけない、自分の姿に見とれていては・・・」

20111218_07.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShot-S95

「ワシ類は他人に弱みを見せてはいけないのだ。」

「サラバじゃ・・・」

20111218_08.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShot-S95

ドアップも撮りたかったのですが、その前に川上の方へ飛び立って行き撮れませんでした。

オジロワシは雄雌同色のうえ、顔の精悍さは男性的なイメージがあるので、
たとえ雌だとしても雌のイメージは想像しにくいですね。(∩.∩)

オオワシにしろ、オジロワシにしろ、カッコイイよね・・・
(適切な表現なのか?わかりませんが、
自分もこうでありたいと思う憧れに似たものなのか?惹かれるものがありますね。)

あらためて再認識しました。

オジロワシさんは明日以降も来てくれるだろうか?
今度は一眼で飛翔写真を撮りたいな。

★ please click me !
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

皆勤月食

12月10日(土)

今日は皆勤月食ということなので、
暗くなってから、外のベランダにデジスコを設置し、
時々、外へ出たり室内に入ったりと繰り返し撮ってみました。

冬の皆勤月食となると
太陽さんは北半球の日本から見ると日中低い位置にあり、月さんが真逆にある。
という事は月はかなり高い位置にあるという事
この時点でも、結構高いです。

午後9時10分頃
20111210_0910.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON IXY digital 3000IS

「まだ、始まっていません。」
明るい部分が白飛びしそうなので露出を最低に
しかし、カメラ(IXY digital 3000IS)のAFが合焦しません。
というより機能しないようです。
ここはマニュアルでやるしかないのかな?

「なんだか、モノクロ写真みたいだな・・・?」

午後9時30分頃
20111210_0930.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON IXY digital 3000IS

ようやく、少しかけてきました。

午後9時50分頃
20111210_0950.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON IXY digital 3000IS

それにしても、直視型のデジスコだとかなりきつい角度です。
首が痛くなりそう・・・。
こういうときはバリアングル機能つきのカメラがよさそうですね。
でも私は持ち合わせておりません。(^^)

午後10時20分頃
20111210_1020.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON IXY digital 3000IS

スコープと三脚の角度が許容範囲を超えてしまいそうです。
三脚の一本だけ延ばして、残りの二本を短くしてみる。
不安定ですが、まだ維持できます。

太陽による直射日光が月の真正面にあたり、
月のクレーターの凹凸があまり浮きあがって来ないため
メリハリのない印象ですね。(単に私の腕が悪いのか?)

午後11時00分頃
20111210_1100.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON IXY digital 3000IS

ほとんど隠れてきました。
撮ってみると赤味が全然出ませんでした。

次は記憶色に近づけるべく色補正してみました。

午後11時20分頃
20111210_1120.jpg
撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON IXY digital 3000IS

お月さんは殆ど真上に近いところにあります。
これ以上デジスコや三脚を傾けると倒れてしまいそうで。
もう限界です。それに寒いし、首がいたくて肩がこりそうです。
止めました。(>_<)

各画像、月さんの大きさがバラバラになってしまいましたね。

これといって月見の感動はあまりなかったのですが、
まあ、これはこれで体験談の一つとして・・・有意義なことだと思い
(こじつけがましいかな?(*^_^*))
記してみました。

★ please click me !

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

プロフィール

nobirdy

Author:nobirdy
デジスコやデジ一眼で道東の野鳥や自然を撮影しながら週末を楽しんでいます。♂

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
11 | 2011/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード