FC2ブログ

河原にて

4月30日

動物園近くの
川沿いの土手で見かけた
小さな花です。

◎キバナノアマナ
20120430_03.jpg
これは、はじめて見る花です。
というか・・・今時期に見られる黄色い花は
フクジュソウぐらいしか知らなかったので
帰宅後、図鑑で調べて知りました。

確信はありませんが、
この花はキクザキイチゲでしょうかねぇ?
20120430_04.jpg
この花も変わっていますねぇ~。
図鑑によると・・・
これら白いところ全部花弁かなと思っていたら、
この中の一つが花らしいのです。
「どれかな~?」私には判りませんね。(^^ゞ

つぎに認知度の高いエゾエンゴサクですね。
20120430_05.jpg
この花は土地の地質上の違いなのか?
紫色っぽいものや、きれいな水色のものと微妙に色が違うものがありますね。

とにかく、この3種類の花がどういうわけか?
密集して咲いていたので、つい撮影してみました。
自然はまだまだ知らない事ばかりで面白いですね。(^_^;)
もっと、小さい頃に興味を持っていればよかったのになぁ~、
野鳥の事も含めて・・・<(_ _)>

これらの花を見ていると・・・

やはり、ノビさんに観察されていましたね。(^_^;)
◎ノビタキさん
20120430_01.jpg

ノビ太のダンナさんは普通に囀っていましたが、
他に、地鳴きもしてきた・・・と思っていたら、

ノビ子さんの登場ですね。
20120430_02.jpg
彼らはこの近くに営巣予定のようです。

「君らのじゃまする気はないから、安心していいよ!」
と念じながら、その場を去ることに、

その河原の上空では、
オオジシギのディスプレイ音が聞こえて来たり、
木々の茂みの中で様々な鳥たちが自己主張し始めていました。
「これから、どんな鳥たちに出会えるのかな・・・?」
楽しみですね。(^_^)

〈撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他〉

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

赤斑

4月22日

その後、釧路町に向い
ある公園へ

着くと駐車場近くの針葉樹林ではミヤマカケスが
地面と枝の間を行ったり来たりしていましたが、
そばに行くと完璧に隠れてしまい撮影には至りませんでした。

それから・・・公園内へと向い
ところどころ、雪解けの影響で、地面がぬかるんだり、
地中が空洞になったりしてプチ落とし穴状態のところもあります。
なので草地を歩くときは注意が必要です。

夏鳥は来ているようですが、鳴き声を聞いても主は誰なのか?
私にはまだ、聞きわけができませんので、
なかなか姿を見つける事ができません。

少し歩いて行くと、
ここでもエゾアカガエルの声を聴く事ができ、
おまけにその姿も見ることができました。
20120422_04.jpg
この3匹は同じ種なのでしょうかねぇ?
それぞれ色や大きさが違うので・・・
わかりませぬ~。(^_^;)

シジュウカラ、ゴジュウカラ、ハシブトガラなどの
カラさんは普通に見られました。
関係ないけど韓国のKARAさんいいですねぇ~♪
「えっ?もうブームは去った?そうでしたか。アハッ」(*^_^*)


さて、その後
途中、公園の中程で数羽の鳥さんが戯れていました。
■コゲラさんでした。
20120422_06.jpg

コゲラさんのチャームポイントの一つといえば・・・
20120422_07.jpg
このままだと、判りづらいですね~。

拡大すると
20120422_12.jpg
「あっ?このコゲラさん、頭にケガしている」(@_@;)と思いきや~

後頭部に赤斑があるのは実はオスの証拠なのですね。
20120422_08.jpg
普段はなかなか羽毛に隠れて見えにくいのですが・・・
ようやく、撮影する事ができました。(^○^)

〈撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他〉

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

初ノビ!

4月22日(晴れ)

用事をすまし、たまたま通りがかったついでに
立ち寄ってみた公園です。

湖面はまだ大部分が氷に覆われていました。
まわりの空気はヒンヤリ冷たく感じます。(スマホ画像です)
20120422_01.jpg

ふと、湖上を眺めていると、
追われ、追いまわす小鳥達がいました。
止まった木道の柵の上を見るとノビタキくんでした。
「お~っ!元気に囀っているわい。しばらくそこに留まってくれよ・・・」(^◇^;)

その後、撮影機材を用意して戻ると・・・ (・o・)
「あれ?どこへ行ったの?」と少し探し回りましたが、
しばらくすると、またあの囀りが…
いましたいました。(^_^;) 少々背の高い木の天辺です。

初見はすでに終えてはいたのですが、写真に収めるのは今年初となります。

眼が黒つぶれですが、ノビタキさんです。
20120422_03.jpg

こんな住宅近くで人々が散歩やウォーキングする場所でも気にせず、
勝ち誇ったように縄張り宣言する
ノビくんでした。

20120422_02.jpg
デジスコの調子ですけど・・・
「ん~、以前から感じていましたが・・・カメラのズームを望遠端近くにすると周辺光量不足になりますね。
クリアランス調整と光軸の調整が必要かな?」


今まで聞いてきた、ノビさんの囀りの中では一番元気のよい個体でしたが・・・
綺麗なさえずりは今が旬ですかね?
子育てが始まるとなかなか聴くことができませんからね~
その後は色気のない地鳴きなるので・・・

それにしても、デジスコを構えていると、
普通のカメラで撮影している時と違って
まだまだ、認知度の低いデジスコは珍しがられるので
そばを歩く人達が私の顔をジロジロ見たりして、
「何か顔についているの?」と思ってみたり・・・
さらに他の人の歩行のジャマにもなりそうなので、
鳥撮になかなか集中できませんね。

そんな訳で、人間に観察される鳥さんの気持ちも
いっときですが、わかるような気がします。

なので、この公園にはナカナカ足が向かないのが現状です。(T_T)

でも、ここには水鳥観察用のハイドがあるので、
水鳥の子育て時期には様子を見に来てみようか、
と思います。

〈撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100、Apple iPhone 4S〉

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カエルの歌声を聞きながら・・・

4月14日(土)

この時期、どうしてもこの耳で聴きたい音楽がありました。
それは・・・、
湿原の中から奏でられるエゾアカガエルの合唱です。

というわけで釧路湿原の温根内ビジターセンターへ
来てみると雪解けは進んでいますが、木道以外は雪が多く、
今年の湿原は昨年に比べて積雪が多いようですね。

20120414_00.jpg
これではカエルのステージも限られてしまうので、
特定の場所へ行かないと聴く事ができないかも・・・

と思い歩きながら、耳をそばだたせていると、ある方向から彼らの歌声が聞こえてきました。
カエルの姿は確認出来ませんでしたが、彼らの春を喜ぶ声を聴けたのは良かったです。

以前、スマホで録音した事がありましたが、風の音やらで失敗したことがあり、
皆様には聴かせる事はできないのが残念ですけど・・・<(_ _)>

実際、この場に来て感じてもらうのが一番いいのでは・・・と思います。

木道から外れて・・・残雪からのぞく土の上では
20120414_01.jpg
ふきのとうですが、まだ小さいです。

センターのエサ台の近くでは・・・
◎コゲラさん
20120414_02.jpg

◎ハシブトガラさん
20120414_03.jpg

20120414_05.jpg
相変わらずハシブトガラの数は多いですね。

◎シジュウカラさん
20120414_13.jpg

20120414_14.jpg
食事のあとの一休みでしょうか
♂のようですね。

ほとんど、日陰と逆光状態です。


◎アカゲラ♂さん
20120414_06.jpg
これは枝かぶりでしたが、
いきなりの登場でデカすぎたです。
20120414_08.jpg

◎こちらはアカゲラ♀
20120414_11.jpg

「何撮ってんのよ?」と言われそうでしたが
20120414_12.jpg

他に観察できたのは、多数のゴジュウカラ、一羽のキバシリと
遠くの木の枝にこちらの様子を窺ったあと去って行ったカケスさん。

今回は特に注目すべき鳥さんには出会えませんでしたね。(v_v)
湿原の雪がすべて融ける頃にはたくさんの夏鳥にきっと出会える事でしょう。

〈撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他〉

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

根室プチ遠征その2

その後、根室の市街中心部の明治公園へ寄り、
公園内は結構積雪があった事や時間が予定よりオーバーした事もあり、
一息ついた後、途中小さな港や湿地を視察しながら、納沙布岬へと向いました。

納沙布岬の駐車場につくと
そこで、見かけた仲の良いカモメが標識塔の上に・・・
20120408_10.jpg

普段は、断りもなく駐車中のマイカーの上や人の体にまで
爆弾(糞)を落としてくれる、迷惑なゴメだが・・・
20120408_13.jpg
この時だけは、やさしく見守ってやりたい気持ちでした。

崖近くの岩の上に鵜さんたちが休んでいました。
◎ウミウさん
20120408_11.jpg
顔面はもう夏スタイルですね。

エメラルドグリーンの瞳に
睨まれました。
20120408_12.jpg
けれど、お顔がよくわかりませんね~。
(どアップで撮ればよかったなぁ)

眼下の崖下に広がる海では、釧路では撮影のチャンスを逃していた
◎シノリガモさん
20120408_14.jpg

20120408_15.jpg
まだ、見ることができてよかった。

他にもウミアイサ、ヒメウ、クロガモが確認できましたが、距離が遠いので、
おまけに波が高くて、波間に浮かぶ鳥たちが上下にゆれる状況では
デジスコに収めるのが、容易ではありません。

でも、デジスコのカメラをおNEWにしたのが功を奏したのか?
シノリガモの数枚だけは何とかブレずに撮れました。(^o^)

それにAFの反応も以前の機種に比べると良さそうですね。
以前のカメラではAFが信用できなくて、
ジャスピン時のモニターの拡大表示機能で確認してもまだ、
スコープのフォーカスノブをさわる癖がついてしまいました。
その間、鳥さんにはずされる事が多くなった気がするので・・・


午後以降は風がつよくて、帰り道の風蓮湖の春国岱では撮影は諦めました。
そこで、今季はじめてヒバリのさえずりを聞きました。
(例年であればもっと早く聞けたはず・・・)

それにしてもあちらこちらでエゾシカの姿がたくさん見られましたね。
特に鳥獣保護区となっているところではエゾシカの数は多いです。
20120408_16.jpg
シカさんも何となく分かっているのでしょう。
ここが〝安全〟だということを・・・

今回の遠征では、野鳥をじっくり観察できなかったのが
いつもの事でありますが・・・、自分としては反省すべき点ですね。

しかし、春に向けて気分一新するためには良い一日でした。

〈撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他、SIGMA APO50-500mmF4.5-6.3 +CANON EOS7D〉

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

根室プチ遠征その1

4月8日晴れ

久々に予報通り天気が良かったので、
朝早く、出かける事に。

「冬鳥にまだまだ会いたい・・・
でも大半はもう繁殖地へ帰っただろうなぁ・・・」
と揺れる思いのなか、ダメモトで根室方面へ。

最近、冬眠から目覚めたクマが国道近くに出てきて鹿を食べていたのを目撃された事が原因か?
それとも、雪解け水で道路が浸水したのか?は
定かではありませんが・・・
行く途中、国道44号線の厚岸~茶内間が通行止めになり、
かなり遠回りするハメになりました。
〈ガソリン代が高騰しているというのに・・・(;_;)〉


予定よりだいぶ遅れて着いた花咲港です。
少し風がありましたが、春の陽気が漂うおだやかな港の情景でした。

すぐに目についたのは
◎クロガモさん
20120408_00.jpg

なかなか、目に光を入れるのが難しく、オスはクチバシ以外顔面真っ黒に潰れ気味です。
20120408_02.jpg

僅かですが、やっとオスの目に星を入れる事ができました。
20120408_03.jpg

こちらはメスのようです。
20120408_04.jpg

他の場所にカモメ類の他ハシビロガモ、ウミアイサ、ヒドリガモ、キンクロハジロとスズガモが確認できましたが、遠くて逆光状態なので、撮影はやめて置きました。

以前にも紹介しましたけど、
名は違うけど、姿は似ている・・・キンクロハジロとスズガモ。
・・・って親戚のようなモノなのでしょうか?
一緒にいる光景をアチラコチラでみかけました。

これは別の場所で見かけたものですが・・・
20120408_06.jpg
こうして同じ群れの中にいるのは珍しい事ではないようですね~。
天敵からのカムフラージュにもなるし、見た目にも違和感がないです。
「なるほど・・・」と、一人うなづくまででもありませんが、納得しました。

話はかわりますけど・・・
花咲の名所といえば、車石ですね!
折角ですので車石をぜひ、見なければという事で・・・
港近くの高台へ
20120408_05.jpg

20120408_09.jpg
ところどころに
太古の昔、溶岩流がうねりながらブロック状に冷えて固まったであろう・・・
様々な奇岩を見ることが出来ました。

観光気分になってきましたが
ふたたび、鳥さんの話にもどします。

駐車場までの帰り道でみかけた
2羽で戯れていたハクセキレイさんうちの1羽
20120408_07.jpg
彼らの姿を見ると、寒くても
「やっぱり春なんだな」と思わずにはいられないですね。


〈撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他、SIGMA APO50-500mmF4.5-6.3 +CANON EOS7D〉

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

nobirdy

Author:nobirdy
デジスコやデジ一眼で道東の野鳥や自然を撮影しながら週末を楽しんでいます。♂

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード