FC2ブログ

キセキレイとの再会とオオアカゲラ

7月28日(日)

公園入り口近くで出迎えてくれた
▼キセキレイさん
20130728_01.jpg

今年はどういう訳か、
キセキレイとの出会いが多くなりました。
20130728_02.jpg

でも、相変わらず雄の姿がありませんね。
また、抱卵中なのでしょうか?

左脚の指が怪我のせいか、病的なものか解りませんが…
20130728_03.jpg
普通ではないので、前回と同じ個体だとわかります。


その後、あまり人が歩かないような場所へ
少し奥の方へ入ってゆくと
色んな鳥さんの鳴き声がしてきました。
姿は見えませんが、アオジやキビタキ、
時々コマドリ等々。


一番、目についたのが、
▼オオアカゲラさんです。
20130728_05.jpg

家族で戯れながら、餌を探していました。

20130728_06.jpg
こんな開けた場所でオオアカゲラを見られたのは
そう多くはなかったので、よかったな。


帰り道に再び、キセキレイさんが公園の門番となっていました。(^_^)
20130728_08.jpg
やはり、ここで再び子育てという事でしょうかね?

「人の出入りが多い場所だから大変だね。」
でも、その方が天敵を寄せ付けなくて…いいのかな?(^^)


撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

歩道の仔ノビ達

7月21日

先週に続き、ノビタキの一家に会いに来てしまいました。

来てすぐに目についたのが、ノビタキの巣立ち雛が
20130721_07.jpg

20130721_08.jpg

20130721_10.jpg
元気に育っていました。

巣立ってから数十日程、経っているせいか・・・
各自、自分で餌をさがしているようです。
20130721_05.jpg
これは、風に吹かれてバランスを崩した仔ノビ。(^^)

遊歩道で数羽、食事をしていましたけど・・・
まだ、フライングキャッチもままならない仔ノビ達にとっては
20130721_03.jpg
遊歩道が一番食べ物を見つけやすい場所となっているんだね。

20130721_04.jpg
私の存在を警戒しながらも、
パパノビも含めて一家で
餌をついばんだりして楽しそうに見えました。


こちらは、歩道入口前、湿原道路沿いの空き地を縄張りとする
別のノビタキ親子です。
20130721_11.jpg
幼鳥は1羽しか見当たりません。

すぐそばを車が高速で通過しても、物怖じしません。(・o・)
20130721_12.jpg
と言っても道路からは数mはあるので驚く事ではないのだけれど・・・。

ただ、
ここへ来る途中、カラスとキセキレイの幼鳥らしい亡骸が
湿原道路上の端に転がっていたのを確認したので、

このときは、
年間、釧路管内で交通事故死する旅鳥はどの位いるのだろうか?
などと、思わずには居られない・・・心境でした。(;_;)

くれぐれも、人も野生動物も自動車には気をつけて欲しいものです。
・・・と言っても無理かな?

事故に遭遇しても、それは運命だからしかたない。
と単純に思う事ができれば気が楽かも知れませんが、
そう簡単には見過ごせませんよね。
神のご加護がありますようにと祈るしかないのか?(^◇^;)
考えても埒があかない。

でも近い将来、人間や障害物、バードストライクを回避できる自動車が登場して
標準装備化されたなら減らせる事かも知れないし、
鳥獣の思考と行動の研究が進み事故を避ける方法が発案されるかも知れないし、
いずれにしても、我々人間がどれだけ他種の命を重く考える事ができるのか?
によるのでしょうね。…>_<…

そんな事故のない世界が来る事を夢見て、この話はおしまいにしましょう。(^_^;)


さて、
こちらも、昨年と同じような場所にいるので、
昨年と同じ個体なのでしょうかね?

湿原では
人が入り込める海岸部と違って、
雛の巣立ち後も渡りの時期まで
場所をあまり変えてないようなので、
ここへ来れば必ず会えるというような・・・
安堵感があります。


そんな・・・親子の姿をしばらく眺めて
癒され、帰ってきました。(^^)



撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

電線のホオジロ

7月21日

白糠町庶路の内陸部を車で移動中、
何かの声が聞こえてきました。
車を止めて見ると

それは
▼ホオジロさんでした。
20130721_01.jpg
以前、阿寒町でホオジロを見て以来、
数年ぶりに出会えたのですが、

電線どまりの事もあり、
あまり、面白みがないのでは?と思い動画も採ってみたのですが。

良くないですね。

私事ですけど・・・
毎度の事なので、今更言わせてもらいますと、
スコープとカメラを繋ぐカプラーの調整が適切でなかった事も承知の上で、
ついつい被写体を大きく撮ってしまうのが、自分の悪いクセで
カメラのズーム望遠側でピン甘の上、周辺光量不足となってしまうのです。(v_v)

雲の切れ間が背景に来るように移動しては見るのだが、
空抜けだとモロ周辺部と中心部の色違いが目立って
写真としてはあまり良くありませんね。反省。\(__ )


それはさておき、
ホオジロさんは道東の釧路管内では見かける事は
そう多くないと言われる鳥さんですが・・・、

20130721_02.jpg

もっと、沢山姿を見せてほしい鳥さんの一つですね。(^-^)

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 写真日記
ジャンル : 写真

仔ノビとの出会い

7月15日

最近、ご無沙汰気味の探勝歩道です。

▼ノビタキの旦那さん
20130715_01.jpg
沐浴後で身体が濡れていました。

気持ちのいいところ・・・邪魔してしまったようですね?
「ごめん、ごめん」_(_^_)_

▼こちらは奥さん
20130715_02.jpg
ここでは、雌が一番近くに来てくれます。(^o^)

▼やっと、仔ノビさんに出会えました。
20130715_05.jpg
今年はタイミングが悪いのかな?
遅い出会いとなりました。

少し遠いですがうれしいです。(*^_^*)


今日は用事があったので、すぐ帰る事に・・・(×_×)
チョットだけの様子見の訪問となりました。


撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ノゴマづくし!ノゴマ三昧!

7月7日

海岸での撮影を終えてから、
少しだけ内陸部の道路へと車で移動しました。
走行中、公園近くの信号機を通り過ぎようとした時、
ノゴマさんの囀りが聞こえたので・・・

車を少しバックさせながら止めて確認すると
▼電線上でノゴマのAさんが囀っていました。
20130707_11.jpg
デジスコを構えながら、少しづつ距離を縮めて行くと
川を挟んだ反対側の木々の中へと入って行きました。

そこで、しばらく出てくるのを待っていましたが・・・
声は近くで聞こえるのですが、木々の葉で姿が見えない。

今日は十分にノゴマさんを撮ったからいいかな・・・
と思い、その場を後にして公園の駐車場へ移動しました。

エンジンを切って外へ出ると
駐車場近くの木々に囀るものが
▼別のノゴマBさん
20130707_12.jpg

こちらは少し警戒しているようで、デジスコを向けると
透かさず木から木へと移動して私の目を攪乱していました。

20130707_14.jpg

この方を撮っていたら・・・
展望棟前の芝生を挟んで反対方向からもノゴマさんの囀りが。(@_@;)
こだまかな?思ったりしましたが、
音が反射するのような場所ではないので変だぞ?(◎-◎;)

振り向いて数十メートルほど移動すると
▼ノゴマCさんがいました。
20130707_19.jpg

時々、二方の囀りがシンクロしてユニゾンになったり♪、
2羽でハモったりして楽しませてくれました。♪(^o^)

20130707_20.jpg

わずか100~150平方メートル程の範囲の中でノゴマ3個体が囀っているのを見たのは初めてです。
まさに激戦区ですね。(^^)

そんなノゴマに夢中になっていた私に
「少しは俺にも注目してくれよ」と言いたげにそばに来ていた
▼ノビタキさん
20130707_15.jpg
私が目を離している時には
ノビタキらしからぬ、今まで聞いたこともないような声を発しながら
フライングキャッチの仕草で飛んだりして、
自分の存在をしっかりアピールしていました。

たぶん、近くに別の雄ノビが来ていたようですね。
ノビさんは忙しそうだったので、私はほとんど無視状態でした。
「ごめん!」


今日一日で出会ったノゴマさんは全部で4個体、
こんな事、私の人生で一度あるかないかの事ではないでしょうかね?
もう、当ブログを閲覧されている方もノゴマさんばかり続くので
飽きてきた頃でしょう。

次は別の題材を見つけたいと思います。(^^)/

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

晴れ、再度ノゴマに会う。

7月7日

今日の海岸部はこの時期特有の霧もなく晴れていました。
で、昨日に続き、再びあの方に会いに行きました。

着いてから真っ先にあの場所へ向かうことに。
待つ事なく、例の場所で会う事ができました。ヽ(^0^)ノ

〝テレパシー〟通じたのかな?
「私を待っていてくれたんだね。ありがとう。」
・・・な訳ないか。(^_^;)


▼ノゴマさん
20130707_01.jpg

今日はめずらしく青空が顔を出していて、
いいのが撮れそうだ・・・と思いきや、

この時は一時的に太陽の方向を向いていたのですが・・・
20130707_00.jpg

大半の時間、日光を背にしている事が多く、
日差しが強いと、
20130707_05.jpg
このように目と目先から嘴、口の中まで真っ黒。
ノゴマさんの顔の中心部が黒つぶれになるのですよね〜。

なかなか目に星が入るシーンが撮れない。
90%以上は顔面黒潰れの画像ばかりでした。(T_T)
20130707_08.jpg
ここの掲載しているのは僅かに目に光が入っているものを
チョイスしてみました。

私が危害を加えない事を
何度か振り返り、確認していたようです。
20130707_06.jpg
180度回転とはいきませんが、
ここまで首が回るとは・・・流石に真似できないですね。

撮影条件の良し悪しは多少あると思いますが、
改めて、直射日光下でノゴマさんの顔を撮るっていうのは
「難しいなぁ」と感じました。(; ;)


状況は変わりそうもないので、
ノゴマさんはこのくらいにして・・・。

その帰り道で見かけた。
▼子育て中のシマセンニュウさん
20130707_03.jpg
びっくりしたのか?一瞬立ち往生していました。
「驚かせてゴメン、ゴメン。」
地味な鳥さんですが、わりとデジスコ用カメラとの相性がいい
鳥さんの一つだと勝手に思っています。(^^)


水辺の近くの通路に来ると一瞬、目を疑いました。(@_@;)
「まさか?あなたはスズガモさん?」
20130707_09.jpg
てっきり、冬鳥だと思っていたのですが、違うのですね。
後で図鑑で調べたら「道東では夏にも少数見られる」とありました。

ここにいるマガモならすぐ、飛び立って逃げる距離でも
20130707_10.jpg
警戒することなく、程良い距離に居てくれたので
じっくり、撮ることができました。

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

キジバトの羽干し

7月6日 
霧から逃れるように海岸での撮影から山の方へ
宛のない鳥見ドライブ。
(主に電柱や電線に止まっている鳥を探しながら走ります。)
※交通量の多いところでは後続車に迷惑かけたりして危険なのでお奨めしません。

でも・・・ね。
なかなか、いませんね。(^_^;)

途中、天気雨のように雨つぶがパラパラと降ってきました。
鶴居の音羽橋の駐車場で車の中から雨が止むのを待っていると・・・。

ちょうど、雨がやんだ頃に
近くの電線に何かが飛んできました。


▼見てみるとキジバトさんでした。
20130706_12.jpg
一見、ホッソリして見えたので他の鳥かと思いました。

キジバトは見かける割には、
物理的、時間的に近ずける状態ではなかったり、逃げられたりと
個人的には撮影に至る事はあまりなかったのですね。

20130706_13.jpg

雨に濡れたせいか?
鵜のようにシャンとはしていませんが、
羽を日干ししていました。
20130706_14.jpg

鳩類もよくよく見ると様々な色があってキレイだと思います。

20130706_15.jpg
いろいろ、ポーズをとってくれましたが・・・
これが、一番ハトらしい姿かな?
と思ってみたりして楽しんでみましたけど。

ただ、電線止まりが果たして野鳥写真として如何なものか?
と思われるふしがあるので・・・。
電線止まりの連発はつらいところですね。(^_^;)

確かに絵としてみれば面白味がないのは確かですが・・・、
やはり見慣れない野鳥がいたら、電線だろうが、人工物だろうが、
撮ってしまうのが自分も含め
一般素人の性分ではないでしょうか?




撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

約1年ぶりの再会?

7月6日(土)

前回は、短時間の訪問でしたが、
今回もノビタキの巣立ち雛を見たくて
来てしまいました。

▼ノビタキさん
20130706_01.jpg

センダイハギの黄色を背景にして・・・と試みましたが・・・
20130706_03.jpg
人工物止まりで、しかも花が疎らだったのでなんか暗い印象?

ところで・・・雛は・・・?
いくら探しても見当たりません。
巣立った後はもっと安全な場所へと移動してしまったのでしょうかね?(; ;)

少し離れたところで
▼コヨシキリさん
20130706_10.jpg


その間、花なども撮ってみる。
▼ハマナス
20130706_04.jpg
▼エゾフウロ
20130706_11.jpg
ここは、あまり高低差がない場所なので、
デジスコでは5m以上程距離をとらないといけないので
花を撮ろうとしたら草の陰になってしまう事が多く苦労します。
やはり、ここは近寄れる一眼マクロが最適なんでしょうね〜。(×_×)


少し奥へ入ってゆくと聞き覚えのある声がしてきました。(・o・)

その方向を見ると、
昨年見た光景と全く同じと言ってもいいくらい。
同じ場所で囀っていました。

今年初見の
▼ノゴマさんでした。
20130706_06.jpg

また、逆光状態を回避するため
昨年と同様、「気のないフリして」彼の眼下の道を通り抜ける事に…(-。-;)

その後、振り向くと「お〜っ!」やっぱり、まだ居てくれました。
20130706_08.jpg
私の存在を気に掛けずまだ、その場で囀っていましたョ〜。(^^)

動画も今回初めて編集したものをアップしました。

途中、息継ぎなしで囀っているように見えませんでしたか?(^o^)


ところで、昨年と同じ個体なのだろうかね〜?
そうだとしたら嬉しさ倍増なんですが…(^。^)

無理な期待だろうか?

20130706_09.jpg
別個体にしても、昨年と同じ場所で囀ってくれるというのは
感慨深いものがあります。

ただ、一つ残念な事は昨年と同じ白抜けの空。
そうこうしているうちに、
また、霧が濃く立ち込めてきたのでやむなく撤収となりました。
残念。(T_T)

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

nobirdy

Author:nobirdy
デジスコやデジ一眼で道東の野鳥や自然を撮影しながら週末を楽しんでいます。♂

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
06 | 2013/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード