FC2ブログ

トウネンとハジロカイツブリ

8月25日

この時期、定番となりそうな河口付近です。

今日は沢山のトウネンさんがいました。

▼トウネンさん
20130825_01.jpg

彼等だけを見てると

20130825_02.jpg

さほど、小さな鳥とは思えないですよね。

20130825_03.jpg

でも、ウミネコと比較すると
20130825_09.jpg
こんな小さな鳥さんだという事に気づきます。


今日も岸で休憩中の
▼ウミネコさん、(特別出演)
20130825_04.jpg
ついでだからドアップで。

少し、海側へ目を移すと水面に見慣れないシルエットの方が・・・(・o・)

▼ハジロカイツブリさんでした。
20130825_06.jpg
1羽だけで浮いていました。

全体的に見て可愛いいのですが・・・、
20130825_07.jpg

唯一目が怖いです。(@_@;)
20130825_08.jpg
警戒心は少ないのか、近くへ寄っても
この子は脅かさない限り
遠ざかる気配はありませんでした。


以前は見過ごしてしまいがちの水鳥さん達ですが…
注意して見れば、思わぬ出会いがあるものですね。

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS95+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。


スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

河口にて

8月16日 曇

短時間だけ、星が浦川河口へ行ってみました。

一見、現場を眺めても、何か・・・いるのか?いないのか?
分からない状況なのですが、
双眼鏡なり、スコープを覗いてみると
いました、いました。(・o・)

▼キアシシギさん
20130816_01.jpg

20130816_02.jpg

20130816_03.jpg

他にも数羽いまして、予め私が存在を示すと皆さん固まってしまい。
肉眼では保護色になってどこに居るのか解りません。(__;)

▼タカブシギさん、
20130816_04.jpg
その他、ソリハシシギさんも単体でいました。

相変わらあず目つきがするどい
▼ウミネコさん
20130816_05.jpg
私が近づいても警戒はしてるようですが、逃げる様子はなし。
普段、あまり撮りたいとは思わない鳥さんですが、(^o^)

たまに、撮ってみると・・・生き様というか?
ある種の雰囲気を感じる事ができます。
どんな鳥にも言えることなんだけどね。(^_^)


この方は誰?
▼メダイチドリさんでしょうか?
20130816_07.jpg
警戒心が強そうで、私が少し近づく仕草をすると
そそくさと飛び立っていきました。

それにしても、すっきりしない天気が続いています。
道東釧路の空。(T_T)


撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

初めましてノゴマの雌さん

8月4日

昨日に続き海岸部の霧も無いので
海岸近くのノビタキさんをじっくり撮りたいと思い、
恋問にやってきました。

ここへ来る途中、大楽毛海岸へ寄ってきましたが、
毎年の事ではありますが、驚きました。(@_@;)
乗用車が草地の中を無造作に走り回り草木花をなぎ倒した跡があり、
不快な気持ちになりました。(-.-#)

ここは地域住民によりハマナスの植栽事業を
おこなったりしている場所でもある・・・のにね。

ここで営巣する鳥たちには申し訳ないけど、
心がダークサイドに引き込まれない内にその場を去りました。

で、こちらへ来る事に
ここは、駐車場があるので草地には車ごと人が入り込めない、人があまり来ない。
で撮影に集中できる。(^ニ^)

まずは花々を背景にいれながら
▼ノビタキさんを撮る。
20130804_05.jpg

20130804_06.jpg

こんなオッさんでも、一生懸命相手をしてくれるのだから良い鳥さん達ですね〜♪(^。^)

(それは、ノビタキに限らず子育て時期だからこそ・・・なんだろうね。
彼等は只々いい迷惑で、私を威嚇しているだけなんだろうけど・・・)

20130804_02.jpg

20130804_07.jpg

ガングロの雄ノビさんより雌の方が撮りやすいので・・・

20130804_10.jpg

ついつい、雌ばかりを撮ってしまう。

ついでに動画もどうぞ



最後になりましたけど、今日の主役。
インパクト不足ですが、
ここへ到着したとき遭遇したノゴマさんです。
20130804_08.jpg
でも、ちょっと全体の色が薄いので・・・雌のようですね。
雌の喉は一般的に白いけど、僅かに赤みを帯びた女子もいるようです。



少し、私の姿を見て固まっていましたけど、
その後、草むらの中へ消えてゆきました。

ノゴマの雌は初めてです。
前回、駐車場近くで出会った雄ノゴマの奥さんでしょうか?

今度はお子さんに会いたいですなぁ。(^。^)


撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

陽炎の中のヤマセミ

8月3日(土)晴れ

年に数回あるか、ないかの
雲も霞もないくっきりとした阿寒連峰を望めた
夏の朝でした。
写真を撮っておくべきでした。(×_×)

久々に、
前日に予約を入れておいた。
阿寒国際ツルセンターへ行ってみました。

ここはやはり、ヤマちゃんことヤマセミですね。

ビオトープの林中を歩く途中、
ガイドさんに教えられて
ヤマゲラの姿を見ることができましたが、
林の中では保護色になって見つけにくく、
準備とタイミング悪く撮影はうまく行きませんでた。

そんな出足で始まった〝あさんぽ〟です。

さて、ヤマセミさんですが、
今年は複数の個体が見られるという情報を
ガイドさんのブログで得ていたので、
楽しみにしていたのですが、
撮影ポイントへ着いた時はまだヤマセミの姿はありませんでした。

そのかわり、
ショウドウツバメが楽しそうに宙を舞っていました。
それだけ、ここは野鳥が集まるhotspot。
鳥さんたちにとっては
楽園のような場所なのでしょうね〜♪

まもなく、
▼カワセミさんが現れ、川の対岸に止まったところ。
20130803_0.jpg
バックの葉にピントが引っ張られたためボケました。(×_×)

その後、あさんぽ隊員の常連さんが加わり、
ヤマセミ待ちとなりました。

ヤマちゃんは、
場所は遠いですが徐々に姿が確認されるようになり、

時々、川の上空を行ったり来たりしていましたが
その間、撮影に至りませんでしたけど、
前回より近い位置で一時的に観察することができました。(^-^)

けど、常にいる場所はやはり遠い事もあり
時間が経つにつれ、気温もあがり、
流石にデジスコのモニター像が
陽炎のため揺らいでいました。(@_@;)

なので、
見苦しい証拠画像なみの絵になってしまう事は否めません。
それを承知のうえ、閲覧してくだされば幸いです。(T_T)

ちょっと、見づらいですけど・・・
▼ヤマセミさん。2羽が姿を見せてくれ、
20130803_1.jpg

時々、ダイビングしたりして、
ヤマセミらしい姿を確認する事ができました。

その後、野鳥撮影用の携帯ブラインド持参で
あさんぽ隊員がもう一人加わり、ダニ付き覚悟で
私達よりヤマちゃん近くの草の中へ

以前、私はダニに痛い目に合わされたので、ダニはなるべく避けたい。(^_^;)

だけど野鳥を近くで撮るには身を隠す事も大切ですね。
ブラインドの導入も考えてみようかな?

状況は変わりそうもないヤマセミさんたち。
20130803_3.jpg

倍にトリミングするとこんな感じで・・・
20130803_6.jpg
拡大しても意味ないかな?(^^)

気温もさらに上がり、ピン合わせもむずかしい状況。

やがて、ヤマちゃん達も姿を消し、
しばらく待ってみましたけど、
戻る気配はなし・・・
という事で今日の撮影は終了にしました。

<追記>
この間、ガイドさんが水分補給ができなかったので、
センターへ戻った時には熱中症一歩手前だったそうで・・・
後でブログで知る事になり、大事に至らず良かったです。

皆さんもぜひ、気をつけてください。



撮影機材:KOWA TSN-774+TE-17W+CANON PowerShotS100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

nobirdy

Author:nobirdy
デジスコやデジ一眼で道東の野鳥や自然を撮影しながら週末を楽しんでいます。♂

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード