FC2ブログ

キタキツネ & オオルリ

5月18日

最近、風の強い日が多いので
割りと穏やかであろう?…朝食前の早朝に
鳥見鳥撮に出かけました。

駐車場に着いて車から降りると
川沿いの山の方から
オオルリの囀りが聞こてきたので、
特に他の鳥たちの誘惑がなければ、
オオルリを重点的に狙ってみよう。
…と即決。

早速、デジスコを担ぎ目を凝らしてその姿を探す事に。

その後、木から木へ移動する鳥影を遠くから確認でき、
ですが間もなく…彼は山の裏側の方へ飛んで行きました。

で、山側の階段と坂道の上を目指して歩いていくことに。


斜面を登っていくと目前の山道にキタキツネさん
20140518_00.jpg
お互い立ち止まり、キツネさんは薄眼でこちらの様子を伺う。

どこか邪魔の入らない場所で睡眠を取ろうとしていたのか?
眠たそ〜な顔していました。(^_^)

その後、彼(彼女)は道を後戻り、途中道を外れて消えて行きました。
道は人が歩くためのものだけど、キツネにとっても歩き易いはず。
道を遮ってしまって悪い気がした。

それに、
自然の中ではここは彼らのフィールドだし、
そこに人間が勝手に道を設けたにすぎない。
それを我が物顔で道を歩きまわるのは
自然の生き物に対して申し訳ないというか?
後ろめたい。

などと、考えてしまいました。
考えすぎかな…? (^_^;)

昔の自分には考えもつかなかった事なんだけど。


で、鳥さんの話に戻りますと、

山側では、ヒタキ類の声がしましたが、
姿を見つける事ができず、来た道を戻り
坂を降りて心機一転。森の中へ
カラ類やキツツキ類、アオジの声がする中、センダイムシクイの声が
賑やかになってきました。

ミソサザイやコマドリの囀りは時々聞かれる位で、
期待していた程賑やかさはなかったですね。

その中、舗装道の大曲近辺の山側でオオルリの囀りが…
姿を探すが見当たらず、諦めようとした時、
比較的に近くの木の上で囀りはじめたではないですか

これはチャンスと思いきやデジスコを移動しましたが
ちょうどいい所の足場が・・・三脚の一脚が道路端からモロ外れる。
そこは斜面。調整してる間にチャンス逃すかも知れない。
という怖れが頭をよぎったのですが、

そうこうしているうちに彼は見やすく丁度いい位置にきた。
▼オオルリさん
20140518_04.jpg

20140518_05.jpg

数十秒の間、近くの枝をしきりに移動しながら囀っていたのですが、
その間、スコープで後を追うことに
かなり振り回され遊ばれてしまいました。

その後、徐々に遠ざかり姿を見失いました。

オオルリは
前方向からでは背景が明るめでは
青空であっても、
コントラスト的に濃い青は黒っぽく見えてしまいますね。
オオルリらしさのブルーを出すには
同じ目線少し下の高さから見下ろせる間の位置がいいのかな…
さらに森の深緑を背景にするのがよい気がします。

そうなると…
森林を背景に後ろ斜め方向からの
お腹の白を程よく見せた見返り風の姿のイメージを撮りたい。
…という欲が出てきますね。

でもね〜、
ようやく、程よい距離でオオルリを観察撮影することができたので、
満足しておきましょう。

それにしても、
早朝の鳥見鳥撮かなりお腹がすきました。(^o^)


撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+SONY CS DSC-RX100+他

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヘビ〜デイ

数ヶ月ぶりに仕事の帰りに寄った公園

入口付近に私を待ち伏せしていたのは?
20140510_01.jpg
シマヘビさんでした。

ここで営巣する鳥達にとっては天敵となるのは間違いない。

だからと言って、忌み嫌ったりはしません。
まして駆除する事などはもってのほか。
この世の生物に無駄なものなどはないのだから。
自分に危害を及ぼさない限りはあるがままにするのが一番。

な〜んて力説してしまいましたけど。
特別思いれがあるわけではいので気軽に読み流してください。

ただ…
子供だった頃、恐れながらも棒で突っついでみたり、
イジメに近い事をしたような気がします。
「ごめんよ、許して下さい。」
と今更、謝罪懇願してどうなるの?・・・と思いますが、
今となっては彼らも同じ地球に生きる命。
命としては同等の立場。仲間なのだと理解しているゆえ、
そんな気にもさせられますね。

しかし、その風貌といいますか?
口から飛び出す2つに枝分かれした舌の様相。
もう何年振りに出会ったかも判らない程、
長い間、縁のなかった生き物ですから…

馴染めないところも多々あります。(-。-;)

でも、じっくり観察しながら・・・
女子みたいに「ヘビちゃんって案外可愛いかも〜♡」
と思ってみたりもしました。(^_^;)

皆さんはどう思われるでしょうかね?


さて、その間ヘビさんは
しばらく、静止していましたが、
私の動きを察知してか、そそくさと橋の下の茂みに消えてしまいました。


歩みを進めると
ミソサザイが歓迎の歌声を聞かせてくれました。
20140510_04.jpg
20140510_03.jpg
囀る姿が健気で可愛いいミソッチさん。
「よくこの小さな体で大きな声が出せるものだなぁ」といつも感心するのですが、
これほど元気がもらえる鳥さんは他にいるでしょうか?ね。

道行く人たちが足を止めてその姿を追って見たり、カメラを向けたりしていました。
それほど、小さくて見つけにくいけど、存在感があるのですね。

ミソさんに遊んでもらった後、先へ進むと
森林の中の散策道の第二の橋は昨年の台風で崩壊したまま渡れない状況なので、
一旦戻って舗装道から回りこんで行くしかないのですが、
その途中で出会った

アオジさんも美声を披露していました。
20140510_05.jpg
「花が咲いていればな〜」。


もう少し歩いたところで、
奥の方から聞き覚えのある声が。
今年初のオオルリさんです。
20140510_07.jpg
スコープでズーム最端60倍でこんな状況なので遠かったです。
近づいても斜面なので、見上げる角度が半端ではない。
なので、アチラから近づいてくれる事を期待しながら
しばらくその場で待ちました。

しかし、姿が見えなくなって、
声だけ一時的に少々近くなったように感じられたものの、
しまいに囀りは止まってしまい・・・やむなくその場を後にすることに。


帰り道に出会った
キセキレイのカップルさん

雄は片足が悪いのか?動きがあまりない。
その場で座り込んでいるように見えました。
20140510_08.jpg
20140510_09.jpg
雌は活発に動いていました。
昨年ここで営巣していた個体とは違うようですね。


夕方近くになり、
帰りの入口である出口でまた、細長いもの発見!

今度はカラスヘビ(黒化したシマヘビらしい)さんです。
20140510_10.jpg
またまた、ヘビさんの送迎を受けるとは思いもしませんでしたね。
これも何かの縁なのでしょう?

思いがけない出会いに謝罪と感謝です。(^_^;)

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+SONY CS DSC-RX100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

アオジ〜公園にて

5月3日(土)

日本全国ゴールデンウィークと呼ばれる中の1日ですけど、
思いがけない親戚の訃報により、
個人的には連休の行楽は控えざるを得ない状況ではあります。

その中、少々時間をいただき鳥見鳥撮を敢行する事に。
しばらく、来てなかった公園。

今年は福寿草をじっくり観察する事も、
エゾアカガエルの声も聞かずに過ごして来たのが
心残りでした。

さて着いてから、
まず花に目を移すと白い花が目につきました。
20140503_01.jpg
ヒメイチゲと言うのでしょうか?
可愛らしい姿を見せていました。

そして、清楚な青色のエゾエンゴサク。
20140503_02.jpg
他にも、黄色いネコノメソウ、湿地には終わりに近いミズバショウなどが咲いていました。

これからの時期は、
野鳥以外にも草花や昆虫にも注目したいと思うところですが、
なかなか、細かいところまで注意がいかなくて、
小さな存在たちは見落としがちになりますよね。

いざ鳥の声が聴こえたなら
花や虫の姿はそっちのけで、
鳥に集中してしまう。

さらに姿が見えるまで長〜い時間待ってみたり・・・
しまいには姿も確認できずに終えてしまう事も多々あります。

自分にとって鳥見とはそんな簡単な事ではないという
不安がいつも付き纏うところであります。

そんな気持ちを緩和してくれるのは
アオジさんでした。

一生懸命囀っていました。
20140503_05.jpg
「な〜んだアオジか?」と思うところでしょうけど、
何も撮れてない時の自分にとっては
大げさに言うと最高の救世主となるんだよね〜。
ありがたいです。


「後ろに視線を感じるぞ〜。これはマズイ。(__;)」
20140503_07.jpg

「もう、囀るのやめようかな〜。」
20140503_08.jpg
「この違和感。もう、限界!」

・・・と言っていたのかは、わかりませんけど、
そのうち何処かへ消えて行きました。

今日、相手をしてくれたのはこの子だけでしたね。

時間的にもこれが精一杯と、
自らに言い聞かせながらの
今年初のアオジ撮影でした。



撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+SONY CS DSC-RX100+他


▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

nobirdy

Author:nobirdy
デジスコやデジ一眼で道東の野鳥や自然を撮影しながら週末を楽しんでいます。♂

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
04 | 2014/05 | 06
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード