FC2ブログ

タカブシギ&オグロシギ〜河口にて

8月24日 晴れ

干潮時をめがけて馴染みの河口へ

▼タカブシギさん
20140824_01.jpg

一般的にシギ類は皆んなヅングリ体型に見えるけど、

20140824_03.jpg

首を伸ばすと以外とホッソリ見えて

20140824_02.jpg

一瞬、別種の鳥か?と思う時がありますね。

少し離れたところに、他とはチョット違う方がいました。
▼オグロシギさん
20140824_09.jpg

首を伸ばして警戒モード?

20140824_07.jpg

他のシギに比べ大きい

20240824_06.jpg

初めてみました。

オグロシギを撮っていたら、
野鳥観察会のグループの方が数名来ていました。

一緒にレクチャーを受けたいところですが、
そうもいきませんので、
その後、邪魔ならない様その場を去る事に。
(^_^;)

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+SONY CS DSC-RX100+他

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ムナグロ〜河口にて

盆休の中、

いつもの河口で
チョイと毛色の違う姿を発見。(・o・)

ダイゼンか?ムナグロか?
20140816_08.jpg
いずれも自分の中では夏姿のイメージしか無かったので、
確定できないままその場を過ごす。
(後で自宅の図鑑と見比べ、ムナグロさんと判明)

トウネンと一緒に。
20140816_05.jpg

キアシシギと一緒に。
20140816_07.jpg
その様子をしばらく見ていると、
ムナグロが頭を傾け斜め上を見上げると、それに釣られてキアシも斜め上を見たりと
2羽の動きがシンクロする時があったりして、
チドリとシギの息がピッタリ合うところは微笑ましい。

20140816_09.jpg

それにしても、
ちょこまか動き回るシギチの
デジスコ撮影はとても疲れます〜。(@_@;)

姿をモニターに導入して、ピントを合わせ、
「止まりそう、撮るのは今だ!」と思ってシャッターを押す瞬間に
移動されてしまったり…という事を幾度となく繰り返す。
それだけ、失敗画像を量産してしまう事にもなるので…
挙句の果てに意気消沈という事に。

その点、枝止まりの鳥の方が楽と言えます。

まっ、これは…
今に始まった事ではなく、いつもの事なので、
百も承知で行っている行動ですから
最後にボヤいても、しようもない事ではあります〜ね。

十分楽しませて貰ったのでいい事にしましょう。(^_^;)
感謝。



撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+CANON PowerShotS100+他

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シギ〜河口にて

お盆休暇。
墓参りの後、少し時間をもらって、
気になる河口付近の川岸へ

▼キアシシギさん
20140814_01.jpg
20140814_03.jpg

▼トウネンさん
20140814_08.jpg
トウネン達の水浴びの姿が見られたり…して、
癒されました。
20140814_02.jpg
手前はソリハシさん

場所を海水と合流する地点に移動して…。
▼イソシギさん
20140814_09.jpg
20140814_10.jpg
複数見かけたので
ここで繁殖した家族でしょうか?

鳥種は前回と似た感じですね。


撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+SONY CS DSC-RX100+他

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

シギの識別

8月9日

未だにシギ類は皆同じに見えてしまう…
程でもないのですが…。
イマイチ、識別には自信がない。

意外と撮ってるときは、何を撮っているのか?
意識してない事が多いので
撮ってからのち、初めて気づく事が多いのです。

「何を撮るべきか?」よく考えるようにしたいですね〜。

で、自分なりのシギの識別法と言いますと、
まずは嘴の形を見て判断する事に。

見たまんま、そのまんま…の名前だから覚えやすい。
▼ソリハシシギさん
20140809_01.jpg
(^_^;)

でも、他種と一緒にいると何故か、違いに気付きにくい。(・o・)
▼ソリハシシギさん(右)と、キアシシギさん(左)
20140809_07.jpg
集団で居ればなおさらです。

環境によっては、イソシギと間違いやすいのが…(@_@;)
▼キアシシギさん
20140809_03.jpg
20140809_06.jpg

でも、イソシギと一緒にいるとキアシ(左)は大きい。イソ(右)は小さい。
20140809_10.jpg
比較するものがあって初めて気づく事も。

あとは、雨覆部の色が灰色なのがキアシ、
薄黄茶っぽい色の鹿の子模様になって見え、
肩部がクッキリと白いのが
▼イソシギさん
20140809_08.jpg
…と、こんな感じで判定しています。(-。-;)

まあ、これらはよく観察される種だから
難しくはないのですが…。
似てるが他とはチョット違うという者が現れたら
きっとお手上げ状態です。

まだまだ、素人の域から抜け切れていない。
そして自信を持って語れない自分が情けないけど。
しようがない…とついつい自分を許してしまうw。(^_^;)

ところで、
ここんところ、ここでは川を挟んで交互に
アオサギが点在しているのが目につきます。

▼若いアオサギ3兄弟?
20140809_04.jpg
成鳥程の警戒心はないようですが、

こちらの存在に気づいたのか?
いつの間にか、目を逸らしている間に
何処かに消えてしまいました。

しばらくは、ここの浜辺に注目したいと思います。

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+SONY CS DSC-RX100+他

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

nobirdy

Author:nobirdy
デジスコやデジ一眼で道東の野鳥や自然を撮影しながら週末を楽しんでいます。♂

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
07 | 2014/08 | 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード