FC2ブログ

タヒバリ

海岸部のいつもの場所で
草地を歩くとに
地表から飛び立つ鳥たちがいました。


一瞬、ヒバリか?と思いましたが、
それほど、大きくはない。

飛び立った後を見ると、
ビンズイのような鳥たちが
水辺近くでハクセキレイたちと同じような行動をしていました。

○タヒバリさんでした。
20140921_03.jpg
姿はビンズイに似てるけど、
チョット違う。

タヒバリは渡り時期にはよく見かけてはいましたけど、
デジスコではまだ撮っていませんでしたね。

カモ類に近い程、警戒心強いですね。
肉眼で鳥種を判別できない程の距離を維持しているようで…。

20140921_04.jpg

なかなか、近くで撮らせてもらえない。

20140921_01.jpg

最近は、デジスコらしい画角で撮れていないのが、
悔やむところですが、撮り逃してしまわないように
するのが、精一杯。

それにしても、カメラの写り具合に不満が残る今日この頃…。

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+SONY CS DSC-RX100+他

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。
スポンサーサイト



テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

カワガラス

9月14日

桜の時期に
川で巣に餌を運ぶカワガラスを見かけてから

その後の巣立ち雛を見たくて気になっていたのですが…、
一身の都合上、残念ながらその時期に見る事ができず、
しばらくの間、来ていませんでした。

あれから4ヶ月、どうしているのかな?
と思いこの川に来てみました。

1羽のカワガラスが反対側の斜面に
20140914_02.jpg

それから、こちらの川岸に飛んでくると、
番でしょうか?さらにもう1羽の姿が見えました。

20140914_04.jpg

その1羽がこちらへ近づいて来た。

20140914_06.jpg

川の岸を移動しながら食べられそうなモノを探している。

20140914_07.jpg

こんな急流にも関わらず、何度も頭を水中に入れたりしてる。

20140914_10.jpg

考えすぎかも知れないですが、
足場も悪そうだし、水圧もかなりのモノでしょう。

僅か数十グラムの体で、あの水流にのみ込まれずに居られるのは

20140914_08.jpg

凄いことですね。

さらに、泳いで潜水したり、水底を歩いたりする事ができるらしい。
驚きです。\(・o・)/



撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+CANON PowerShotS100+他

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ウズラシギ、ハジロカイツブリ、エリマキシギ〜河口にて

9月6日

 
前回と同じ場所。
ついつい、気になって来てしまいます。

少し離れたところで、
ちょっと、他とは違うシギさん

▼ウズラシギさんでしょうか?
20140906_01.jpg
スコープを向けていたら、感知されたのか?
ゆっくり、草の茂みの中へ入って隠れてしまいました。
もっと、近くで撮りたかったのに残念。

その場からさらに遠くの水辺に目を移すと

赤い目鮮やかなカイツブリ。
▼ハジロカイツブリさん
20140906_02.jpg

徐々にこちらへ移動してきました。

20140906_06.jpg

昨年と同じ個体でしょうかね。

20140906_07.jpg

それにしても、
今年も同じ場所で会えて嬉しいです。

警戒心は薄いので近づけますが、
水上と水中を頻繁にアチコチと
出てきたか?と思うとまた潜ったり
後半のデジスコ撮影はモグラたたき状態です。(-。-;)

しまいに疲れてしまうので
気をとりなして他へ目を移すと、

また、違う種が
撮影時はよくわからなかったのですが、
▼エリマキシギさんでしょうか? ね。
20140906_09.jpg

エリマキトカゲは昔TVで賑わした事があり知っていますが、
シギは見た記憶がないので姿が想像できない。
ただエリマキシギの夏姿の雄にはエリマキ風の飾り羽があるらしい。

20140906_10.jpg

でも、その姿を日本では見かける事がないと図鑑に記述されてます。
エリマキの名残もないようなので雌でしょうか?

20140906_12.jpg

気品も感じられますね。

20140906_13.jpg
でも、首あたりの羽毛が何となくエリマキシギの名に相応しくフカブカして見えます。


これらを撮影していたら、
後方で何やら、物凄い音を立てて近づいて来るものが!

「何だこれは!」と振り向くと…\(・o・)/
20140906_14.jpg
海上自衛隊のホバークラフト艇LCACではないですか!?

最初は無視して鳥たちを撮影していましたが、
二隻が数十メートル近くまで接近して来た。
それにともなって海水の飛沫と排気ガスの匂いで
気分が悪くなってきた〜ですょ。(×_×)

「こんなところでも訓練しているのかい?やめてくれよ〜!」と
鳥たちに代わって言いたいところですが、
海上自衛隊員には恨みはないし、政府批判してもしょうもない。

ただ、もう少し土地の生態系の事も理解したうえで、
時期をずらすなどして訓練してほしいものですね。

国を守るためには必要な事かも知れないでしょうけど…。

実際にアレ(LCAC)が使用される時がない事を
ただ、祈るばかりです。

結局、その場を去るしかなかったですね。(×_×)

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+CANON PowerShotS100+他

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

ヒバリシギ&アカエリヒレアシシギ 〜河口にて

8月31日

先週に続き、またシギチ撮りです。

トウネン達が集中していた場所を撮影していると
一見皆同じに感じていたんだけど

20140831_09.jpg

よくよく見ると1羽だけチョット違う?(@_@;)

20140831_08.jpg

後方にいる方の羽はオレンジと黒が鮮明な感じがする。
もしかしたら、
雪風さんのブログで紹介されていたヒバリシギでは?(・o・)

20140831_05.jpg

と思い…、集中的に撮ってみた。

20140831_06.jpg

さらに、よくよく見ると…
上の三番目の画像のヒバリシギの手前右にいる2羽は
黒脚のトウネンとは違うので、オジロトウネンでしょうか?ね。

似て非なるものじゃないですが、
本当にシギって見分けるのが難しい〜。(×_×)


それから…
今迄、注目していなかった事もあり
水面に浮んでいるシギを見るのは
個人的には数年ぶりの事となりました。(^_^)

▼ヒレアシシギさん
20140831_01.jpg

一見、ハイイロさんかな?
と思いましたが…

20140831_02.jpg
正確には、言いにくい名前。
アカエリのない、アカエリヒレアシシギさんですね。

毎週、ここへ通う度に新しい姿に出会えるとは思いもしませんでしたね。
もう、しばらく注目していこうと思います。


余談ですが・・・
前回から気になっていたのだけど、
最近使用しているデジスコのカメラ
SONY製DSC-RX100のAF(オートフォーカス)が
連写時に限ってなのか…?
何故か、安定しない(ピントが大幅にずれたりする)気がする。

写した場所の足場が砂地で不安定な部分もあるかと思うけど、
それにしても写りがシャキッとしない。
スコープとの相性が悪いのか?
…ではなくて単純に操作が悪いのか?と思うと
あまりにもショックが大きすぎるしねぇ。

ネットのデジスコ掲示板でも、
そのような指摘をされている方々の記述がありましたけど。
それを思うと、そのカメラの性質上そうなのか…
と疑ってしまいますね。

今年、新調したばかりなのに…
イマイチ、使い続ける気持ちが揺らいでいます。
(T_T)

撮影機材:KOWA TSN-774+TE-11WZ+SONY CS DSC-RX100+他

▼励みなりますのでお願いします。
 
にほんブログ村 写真ブログ 野鳥写真へ
にほんブログ村
ありがとうございました。

テーマ : 野鳥の写真
ジャンル : 写真

プロフィール

nobirdy

Author:nobirdy
デジスコやデジ一眼で道東の野鳥や自然を撮影しながら週末を楽しんでいます。♂

最新記事
リンク
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
カレンダー
08 | 2014/09 | 10
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
FC2カウンター
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード